ホンダ N-WGNのおすすめ中古車情報!安い狙い目とお得な買い時を教えます

N-WGNの中古車情報。安い狙い目とお得な買い時。

 

生活のあらゆるシーンに応える、日本の新しいベーシック。

 

 随分と大きく出たな、と偏屈(笑)な管理人は思ってしまいましたが、それだけクルマづくりに賭けるホンダの矜持が心地よいN-WGN(エヌワゴン)/カスタム。

 

 ホンダが提供するNシリーズの第4弾として2013年11月にデビューしたN-WGNは、そのコンパクトなボディにミニバンの魅力を満載した軽ハイトワゴンとして、高い人気を集めています。

 

 そんなN-WGNの中古車を購入したいという方に向けて、中古車相場やリセールバリューの視点から、よりお得な購入ポイントや狙い目&買い時情報を紹介していますので、参考にどうぞ

 

お得なN-WGNの中古車をかんたんに探す方法
ガリバーのクルマコネクトなら、チャットで希望する車種や条件、予算などを伝えれば、 ぴったりの中古車を無料で探してくれます。

電話不要で対応はすべてチャット上で出来るので、スキマ時間に対応、手が空いた時に確認すればOKです。

※チャットのやり取り例
ガリバーのチャット例

また、本当に程度の良いお買い得なN-WGNの中古車は、非公開車両として中古車販売店に並ぶ前に売れてしまいます。

そう言った市場に出回る前の非公開車両も優先的に紹介してくれるので、よりお得なN-WGNの中古車を提案してくれるでしょう。

もちろんN-WGN以外の「安くて似ている車を探して」と言ったリクエストも可能です。中古車探しで気になる事は、チャットで相談してみるといいでしょうね。

>>ガリバーのクルマコネクトで中古車を探してもらう

 

 

 

 

これが狙い目!お得で格安なN-WGNの中古車選び

 

 N-WGNの中古車は、新車と違って値段が決まっておらず、一台ずつ状態を見て値段をつけていくのですが、その傾向がN-WGNの中古車相場となっていきます。

 

 みんなが欲しがるN-WGNは高く売れますが、そうでもないN-WGNは、安くしなければ売れないからです。

 

 しかし、これを逆に考えればみんながあまり欲しがらないN-WGNを狙えば、安くお得に購入できる事になります。

 

 とは言っても、安かろう悪かろうでは困りものですから、価格に対して品質とバランスのいい「コストパフォーマンス」に優れるN-WGNを見つけましょう。

 

 そこで、ここではお得なN-WGNの中古車選びについて、その買い時や狙い目を紹介していきます。

 

 

N-WGNの中古車を割安で購入できるボディカラーは?

 

中古NWGNでお得なボディカラーはシルバー、ブルー、ブラウンです。

 

 N-WGNのボディカラーは、第一印象≒人気に大きく作用するため、中古車価格にも影響を及ぼします。

 

 N-WGNでは、定番であるホワイトパール&ブラックの人気が高く、中古車価格に約10万円の差がついています。

 

 つまり、それ以外のカラーであれば、状態にもよりますが約10万円も安くN-WGNの中古車が購入できる事になります。

 

 中でも管理人のおすすめはシルバー系、小キズや汚れが目立ちにくいため、お手入れが簡単で助かるのです。

 

 結論として、ホワイトパール&ブラック以外であれば、好きなカラーを選んで大丈夫です。

 

※N-WGNには、パールでない単なるホワイトもありますが、これもホワイトパールよりも安くなるので、どうしてもホワイトが好きな方にはおすすめです。

 

 

N-WGNの中古車購入・ナビのあり/なし、どっちが割安?

 

中古NWGNを買うときナビは付いてた方がお得か?

 

 N-WGNの中古車を選んでいると、最初からナビのついているN-WGNも見かけますが、ナビはついていた方がいいのでしょうか。

 

 中古車市場を調査したところ、3年落ち以内のN-WGNだと、ナビの有無で約5万~7万円程度の金額差がついていました。

 

 ナビの機能にこだわらないなら、後付けのポータブルナビが1万円程度で買えるので、5万円以上安くなるナビなしN-WGNを選んだ方がお得です。

 

 一方、ナビの機能にこだわりたいなら、インターナビは10万円を優に超えるので、約5万~7万円程度でインターナビや同性能のナビがついているなら、ナビありN-WGNの方が割安となります。

 

 

N-WGNの中古車購入、FF/4WDのどっちがお得?

 

 N-WGNにはグレードごとにFF(2WD)と4WDの駆動方式が設定されていますが、中古車で購入するならどちらがよりお得なのでしょうか。

 

 N-WGNでは一部上級グレードを除いて、概ね4WDの方が高いリセールバリューとなっています。

 

 つまり、中古車でN-WGNを購入するなら、4WDの方が値落ちが少なく、FFの方が値落ちが早く進むので、4WDと比べればFFの方が割安感がある、という事になります。

 

 

N-WGNの寿命は20万キロ!過走行のN-WGN中古車を格安で購入

 

 N-WGNの中古車を選ぶ時、誰もが絶対チェックする重要ポイントのひとつに「走行距離」があります。

 

 そのN-WGNが何万キロ走っているか≒どれだけ消耗しているか、がすぐ判りますし、N-WGNの残り寿命を推し量る目安になるので、中古車価格を大きく左右します。

 

 当然、走行距離が短いほどN-WGNも高額取引される一方、走行距離が10万キロを超えたN-WGNは「過走行」として忌避されがちです。

 

 確かに、N-WGNの残り寿命やトラブルの心配を考えれば気持ちも解りますが、そんな過走行N-WGNの中にも、実は非常にお買い得な中古車が眠っている事が多いのです。

 

 そもそも、N-WGNの寿命ってどのくらいなのでしょうか?

 

 発売から年数の浅いN-WGNは走行距離10万キロを超えた中古車があまり出回っていないのですが、ホンダの軽自動車(NBOXやライフ、ゼストなど)の中古車オークション取引データから類推すると、20万キロは走れます。

 

※過去3ヵ月間のホンダライフのオークション取引データを見ると、20万キロオーバーのライフが約200台取引されています。

 

 そう考えれば、走行距離7万キロなんてまだまだ現役、買って10万キロ以上走れば、十分に元が取れるでしょう。

 

 過走行のN-WGNも敬遠せず視野に入れれば、格安なN-WGN中古車を手に入れるチャンスが作れます。

 

N-WGNの過走行中古車の販売価格

 

⇒走行距離7万キロ以上の格安N-WGN中古車はこちら

 

 

N-WGNの修復歴あり中古車、安いけど買っても大丈夫?

 

 N-WGNはキズや凹みに対して、敏感に価値が下がってしまうクルマです。

 

 中でもフレームに修復が必要なレベルの損傷を受けると、「修復歴あり」としてN-WGNの中古車価格が大きく(最大30万円以上も!)ダウンしてしまいます。

 

 特に高年式&低走行など、高額なN-WGNであるほど、修復歴による中古車相場のマイナスが大きくなる傾向にあります。

 

N-WGNの中古車価格 修復歴によるマイナス額
~50万円 約10万~20万円
50万~100万円 約15万~25万円
100万円以上 約20万~30万円以上

 

 なので、N-WGNを売却する立場にすれば修復歴はない方がいいのですが、逆に中古車を購入する立場で見れば、修復歴によって最大30万円以上も安くN-WGNが買えるチャンスとなり得ます。

 

 とは言っても、いくら安くても壊れたN-WGNでは、安心してドライビングを楽しめませんよね。

 

 だから、あくまでも「走行に支障がないレベルの修復歴」がついたN-WGN中古車を探します。

 

 判りやすい目安としては、フロント&サイドの損傷は(特にサイドは大小関係なく)敬遠すべきですが、リアの損傷なら、状態次第で検討の価値があります。

 

 修復歴について詳しくは、中古車販売店の方に教えて貰うとか(店員さんの理解度≒信頼度も測れます)、業者オークション利用なら出品データを見せて貰いましょう。

 

 

フィットの修復歴

※上記オークションデータは後方のみの修復(XX=交換済み)で収まっており、狙い目な中古車と言えます。

 

 

N-WGNの中古車は、低リセールなグレードほど割安&おすすめ

 

N-WGNの中古車は低リセールなグレードほど割安です。

 

 N-WGN/カスタムのリセールバリュー(買取相場÷新車価格)をグレードごとに調査したところ、このような順位となっていました。

 

【N-WGN】
 1位:N-WGN C(4WD)
 2位:N-WGN C
 3位:N-WGN G・Lパッケージ(4WD)
 4位:N-WGN G(4WD)
 4位:N-WGN G・SSパッケージ(4WD)
 6位:N-WGN Gターボパッケージ(4WD)
 7位:N-WGN G・Lパッケージ
 8位:N-WGN G
 9位:N-WGN G・SSパッケージ
 10位:N-WGN Gターボパッケージ
 11位:N-WGN G・SSコンフォートパッケージ(4WD)
 12位:N-WGN G・SSコンフォートパッケージ

 

 N-WGNのリセール傾向は、基本的に新車価格の安い下級グレード、FFと4WDなら4WDの方が高リセールとなっています。

 

【N-WGNカスタム】
 1位:カスタムG(4WD)
 2位:カスタムG・Lパッケージ(4WD)
 2位:カスタムGターボパッケージ
 4位:カスタムG・SS 2トーンカラースタイルパッケージ
 5位:カスタムGターボパッケージ(4WD)
 6位:カスタムGターボSS 2トーンカラースタイルパッケージ
 6位:カスタムG・SS 2トーンカラースタイルパッケージ(4WD)
 8位:カスタムGターボSS 2トーンカラースタイルパッケージ(4WD)
 9位:カスタムG・SSパッケージ(4WD)
 10位:カスタムG
 11位:カスタムG・Lパッケージ
 12位:カスタムG・SSパッケージ

 

 N-WGNカスタムのリセールバリューは、おおむね4WDの方が高リセールとなる傾向が見られました。

 

 さて、リセーバリューが高いということは、N-WGNを売却する時こそ有利なのですが、逆に中古車を購入する立場で見ると、高くて不利となってしまいます。

 

 つまり、ここでは低リセールなグレードほど新車価格に対して割安となるため、ランキング下位のN-WGNほどお得と言えるでしょう。

 

・近所の中古車販売店を検索

 

 

中古車からの値引きを成功させるためにしたい事

 

N-WGNの中古車を安く買うために、一番値引きに効くのが下取り車を高く売る事です。

 

ディーラーや中古車販売店へそのまま下取りに出す事は、実は一番損をしている可能性があります。

 

下取り車は決まった買取金額が無いので、複数の買取店に査定してもらい、査定金額を競ってもらわないと高く売れません。

 

複数の買取店と連絡を取って、査定のアポを取るのはかなりの手間ですが、下記の一括査定サービスなら簡単に出来てしまいます。

 

そのまま下取りに出すより、10万~30万円以上高くなることも珍しい事ではありません。いくらで売れるのか、まずは調べてみても良いでしょうね。

 


ネットで愛車の概算価格が分かる「かんたん車査定ガイド」です。複数の買取店へ無料で一括査定が出来るので、査定額を競い合い高査定が期待できます。45秒で簡単入力、その後すぐに買取店の相場が表示されます。

査定

 

 

いくらで買える?N-WGNの中古車相場とおすすめのN-WGN中古車

 

 これまで、N-WGNの中古車選びのポイントを紹介してきましたが、ここではモデルごとに(と言ってもまだ初代のみですが)長所や短所、予算に合わせたおすすめグレード等を紹介していきます。

 

 実際の中古車データを元にしているので、皆さんがN-WGNの中古車を選ぶ時の参考になればと思います。

 

 

初代N-WGNのおすすめ中古車と相場

 

初代NBOXの中古車相場

 

型式 JH1、JH2型
生産 2011年11月~現行
マイナーチェンジ なし
初代N-WGN中古車流通台数 2,600台
中心価格帯 100万~140万円台
最安価格帯 ~70万円台
最高価格帯 160万~180万円台

 

 ホンダの新型軽乗用車「Nシリーズ」第4弾として2013年11月にデビューしたN-WGN。

(※)Nには、New,Next,Nippon,Norimono(新型の次の世代の日本の乗り物)という意味が込められています。

 

 その長所と短所、予算に応じたおすすめグレードやリセールバリューについて見ていきましょう。

 

 

初代N-WGN中古車の長所

 

 N-WGNの特徴を端的に示すなら、居住性重視のNBOXと走行性重視のN ONEの中間、居住性と走行性のバランスと言えるでしょう。

 

 従来リアシートの下に配置されていた燃料タンクをフロントシートの下に移動させた事で、後部スペースが高く・広くなり、その開放感が大きく向上しています。

 

 他にもNシリーズの中で最もよい燃費効率や、後部荷室はじめ女性目線で考えられた収納スペース、軽自動車の標準(52馬力)を超えた58馬力のエンジンなど、日常使いをサポートしてくれます。

 

 

初代N-WGN中古車の短所

 

 その一方で、N-WGNは遮音性が低く、エンジンノイズが大きいため、乗っていて不快とする声が多く、音に敏感な方や小さな子供が乗るには、やや不向きかも知れません。

 

 N-WGNはNBOXと違ってスライドドアがないため、狭いところなどで小さな子供を乗り降りさせるには、少し不便という声もありました。

 

 また、フロントシートの下に燃料タンクを配置したために座面の高さ調節ができず、ポジションが安定しないという指摘も、日々の運転には見落とせない指摘です。

 

 

 どのクルマも個性がありますが、個性を活かした乗り方ができるよう、N-WGNの中古車を熟知しておきたいものです。

 

 

初代N-WGNのおすすめ中古車

 

 初代N-WGNを少しでも安く購入したいなら、50万前後~60万円台から手が届くようになります。

 

 予算を100万円程度まで引き上げると、N-WGN/カスタムの中でも売れ筋人気グレードのGターボパッケージも70万円台より購入できます。

 

 N-WGNなら、3~4年落ち/走行距離5万~9万キロ/修復歴なし、カスタムなら、3~4年落ち/走行距離5万~10万キロ/修復歴なしの中古車が出てきます。

 

例)4年落ち N-WGN Gターボパッケージ(初代)

 走行距離7.7万キロ/修復歴なし/ホワイトパール/付属:ETC等/支払総額82.0万円

 

例)4年落ち N-WGNカスタム Gターボパッケージ(初代)

 走行距離10.0万キロ/修復歴なし/ブラック/付属:ナビ、ETC等/支払総額80.6万円

 

 

 N-WGNの中古車市場で最も流通台数が多いのは100万~140万円、この価格帯からN-WGNを探すと、グレードや仕様など選択肢も豊富なので、満足感の高い中古車選びが出来るでしょう。

 

 グレードによっては新車とほぼ同様の新古車(※詳しくは後述)もゴロゴロ出て来るため、新車の購入も視野に入れながら賢く比較検討していきたいものです。

 

例)当年モデル N-WGN C(初代)

 走行距離1キロ/修復歴なし/ブルー/支払総額107.1万円

 

例)1年落ち N-WGNカスタムG・SSパッケージ(初代)

 走行距離3キロ/修復歴なし/ホワイトパール/付属:ETC等/支払総額138.0万円

 

 

 ところで、N-WGNのコストパフォーマンスを最大限に引き出すには、リセールバリューも気になるところです。

 

 ここではこちらのN-WGNカスタムを例に、3年乗った後(1万キロ/年走行)の買取相場を見てみましょう。

 

例) 4年落ち N-WGNカスタムGターボパッケージ(初代)
 走行距離6.7万キロ/修復歴なし/ホワイトパール/付属:ETC等/支払総額112.4万円

※3年後の買取相場 7年落ち 9.7万キロ 買取相場36~41万円

 

 N-WGNカスタムは人気車種のため、3年後もこれだけの買取相場が残ります。

 

 これだけ残っていれば次のクルマを購入する資金に足してもいいでしょうし、次のクルマに豪華な社外品をつけてもいいでしょうね。

 

 これだけの買取価値を残せるよう、日頃からN-WGNを大切に乗りたいものです。

 

⇒初代N-WGNの中古車を検索

 

 

N-WGNの新古車は新車に比べてお得か?

 

 先程、ちょっと「新古車(しんこしゃ)」という単語が出てきました。

 

 ここでは「未使用車を含めた、走行距離1,000キロ以下&良質なN-WGN」を新古車と呼びます。

 

 走行距離1,000キロ以下なんて走った内にも入らない、新車と変わりませんね。

 

 こうした新古車にも、お得なN-WGN購入のチャンスが眠っていることが多いものです。

 

 では実際に、新車と新古車、どちらのN-WGNがお得に購入できるか、シミュレーションしてみましょう。

 

  新車N-WGN

新古車N-WGN(未使用車)

グレード名 カスタムGターボパッケージ カスタムGターボパッケージ
車両本体価格 1,515,000円 1,338,000円
オプション なし

ナビ、ETC、フロアマット、ドアバイザー、バックカメラ、ボディコーティング

諸費用 122,720円 350,000円
新車値引き ▲160,000円 交渉次第で可
乗り出し価格 1,477,720円 1,688,000円

 

 新車と新古車でN-WGNカスタムを比較すると、新車の方が新古車よりも約21万円安く購入できるのがわかります。

 

 ただ、新車のN-WGNには何もオプションがついていないのに対して、新古車のN-WGNにはナビやETC等の付属品がついています。

 

 これらを新車のN-WGNにオプションで装備すると、グレードによっては21万円をオーバーしてしまうでしょう。

 

 そして、新車のN-WGNは目標MAX金額の値引きが入っていることも加味すると、これらを差し引くことでより正確に比較することができるでしょう。

 

 また、N-WGNの新古車が新車より高くなっている事を逆手にとって「新車がこの価格なんだから……」等と、値引き交渉を持ちかける材料にも出来るでしょう。

 

 新車や新古車といった選択肢も柔軟に検討しながら、N-WGNの中古車をよりお得に購入したいですね。

 

 

ここで番外編として、オークション代行を利用して業者オークションからN-WGN新古車を購入した場合の金額をシミュレーションしてみましょう。

 

  新古車N-WGN(オークション代行)
グレード名 カスタムGターボパッケージ
落札価格 1,280,000円
オプション なし
消費税 102,400円
落札手数料 8,640円
オークション代行料 32,400円
名義変更料 約20,000円
陸送費用 約20,000円

総額(乗り出し価格)

1,463,440円

 

 新車N-WGNの支払総額147.7万円に対して、オークション代行では146.3万円と、約1万円安くN-WGNが購入できる事になります。

 

 自分で名義変更や陸送が出来るなら、更に約4万円も浮かせることが出来ますが、相応に手間がかかるため、慣れていない方はお任せした方がいいでしょう。

 

 また、オークション代行は馴染みがない、敷居が高い、と感じるなら、下記で紹介するサービスで、N-WGNの新古車・未使用車を購入する方法もあります。

 

 

N-WGNの中古車・新古車を簡単に探す方法

 

中古車をお得に買う

 

中古車でN-WGNを買う最大のメリットは、その購入価格でしょう。

 

中古車市場の中から吟味して探せば、低走行で程度の良いN-WGNが新車と比べて数十万円安く買える事も珍しくありません。

 

しかし、そのためには数ある中古車販売店のN-WGNの中古車在庫を1台1台比較して、お得感のある価格で買えるのかどうか、品定めをしないといけません。

 

また、価格の割に状態が悪い割高のN-WGNが売られていたり、中古車購入では不安な「修復歴あり」の車両も含まれているので、それらの中古車は出来れば避けたいですよね。

 

程度が良くて、なおかつ割安なN-WGNを見つけるには時間も掛かりますし、さらにN-WGNの中古車相場等をある程度知っていないと、その中古車が本当にお得なのかどうかの判断が出来ません。

 

そこでおススメのサービスが、以下です。

 

ガリバーのクルマコネクトなら、チャットで希望する車種や条件、予算などを伝えれば、 ぴったりの中古車を無料で探してくれます。

電話不要で対応はすべてチャット上で出来るので、スキマ時間に対応、手が空いた時に確認すればOKです。

※チャットのやり取り例
ガリバーのチャット例

なので自分で1台1台中古車を探したり、比較する手間や時間が掛かりません。

また、本当に程度の良いお買い得なN-WGNの中古車は、非公開車両として中古車販売店に並ぶ前に売れてしまいます。

そう言った市場に出回る前の非公開車両も優先的に紹介してくれるので、よりお得なN-WGNの中古車を提案してくれるでしょう。

もちろんN-WGN以外の「安くて似ている車を探して」と言ったリクエストも可能です。中古車探しで気になる事は、チャットで相談してみるといいでしょうね。

>>ガリバーのクルマコネクトで中古車を探してもらう

 

 N-WGNの新古車・未使用車も探してくれるので、新車よりもお得にN-WGNを買いたい!のであれば、利用してみても良いかもしれません。

PR

PAGE TOP

copyright©2013-2018 ホンダ N-WGNを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com